いかに知識を引き出すか

英語はすべての日本人が義務教育中の3年間学習し、高校や大学に入ればさらに長い時間をかけて勉強する基本的な科目です。それにもかかわらず、英語を話せるという自信がある人は、非常に少ないと思います。

この原因は英語での表現方法をすばやく自分の知識の中から引き出すことができていないからです。日本語で行っている日常会話を英語で話すとどのような表現になるだろうかということを日ごろから考えていると、この知識を引き出すことがスムーズになりますし、自分がよく使う便利な単語、文法を知ることができます。

英会話教室に通っていらっしゃる方は、上記の知識の引き出しの練習を行っていると考えられます。また発音についてコンプレックスを持っている人が多いですが、発音は多少適当でも外国の方からは訛ってるなぁくらいの感想であり、コミュニケーションにはそれほど支障はありませんので、恐れずどんどん話してみてください。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>